社会福祉法人 愛の園福祉会

F

;097-583-6500

x大分県由布市挾間町挾間625番地1

新着情報

新着情報一覧

秋まつり1

2021/11/1(月)
秋まつり1

日差しの下では少し厚さを感じ、日陰ではちょっち肌寒さを…と、さわやかな秋の季節になりました。
さて、延期となっていた夏まつりですが、きらり・ひばりの保護者のご理解とご協力によって、予定通り”秋まつり”として開催できました。
お天気も良く、わっしょいわっしょいと3基の神輿が入場して威勢よく祭りの始まりです!
”きらり神輿”が先頭です!

その後、つき・ほしの子ども達がステージに立ち、全員で「お化け音頭」で盛り上がりました!!

ハッピーハロウィン!

2021/10/28(木)
ハッピーハロウィン!

ハロウィン活動を、今日行いました。
”お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ〜!”と、仮装した子ども達が各教室や給食室、職員室を回りました。
手作りの”入れ物”を首から下げたり手に持ったりしたその袋の中をのぞいて…”早く食べたいな〜!”と言う顔をしていまっした( ´艸`)

このお菓子は、今日お家へ持って帰ります!。
お家で、今日は園でどんなことをしたのか聞いていただいて、その後「入れ物に」お子さんお好きなものを足していただけたらな…と思います!!

集合写真は「にじ組」さんが代表です!

内科健診をしました

2021/10/28(木)
内科健診をしました

今年度2回目の内科健診を行いました。
園医の三ヶ田先生が来られて、ゆめ組さんから順番に!
小さいお友だちは”知らないおじさん”から聴診器を当てられ”ワ〜ン😢”
かと思えば、年長つき組さんは上半身裸で”待機”( ´艸`)

全員「健康」でよかったよかった!!

三ヶ田先生の専門の中に、発達支援分野もあることから、きらりこども園の園児は優先して受診できますよ! と、伝言をいただいています!
因みに医療機関名は「陣屋の里」で検索してみてくださいネ!!

防災で食育!

2021/10/25(月)
防災で食育!

 今月の避難訓練は、自然災害対応訓練…これは、地震や豪雨などで各地に災害が発生し、保護者のお迎えが容易ではない…を想定しています。
つまり、すぐに帰れない状況が発生し、園で待機する時間が長くなってしまうことから、電気・水道等が使えない中、カセットコンロを使用し常備しているお米と水でご飯を炊いておにぎりにする…と言う、食育を兼ねた訓練です。
 先ずは、園内放送でホールに集合。お家の人がすぐにお迎えに来れないかもしれないので、みんなでおにぎりを作って食べよう!…と説明。
カセットコンロの上には、ガラス鍋が良かったのですが納品が間に合わなく、普通の鍋で炊きました。子どもたちは「炊飯器」でのご飯しか知らないので、普通にお鍋で炊きあがった”ごはん”にニッコリ!
みんなでワカメおにぎりにしておいしくいただきました!!

交通安全街頭活動をしました!

2021/10/21(木)
交通安全街頭活動をしました!

今年度第3回目のモンキークラブ活動を行いました。
この2〜3日、秋を飛び越して冬がきたのではないかと思わせる肌寒さで、大人は震えていますが、さすが元気な子どもたち!!以上児の3クラスが参加です。
先ずは、交通安全協会の交通指導員さん2名から交通安全のお話がありました。
早速、外へ…ちょうど歩道の工事中で、気を付けて歩道を歩くことも体験できました。工事の安全誘導員の方々も手伝っていただき、安全に横断歩道を渡ることがっできました。
園の契約駐車場前に、3歳児そら組さんが手を振って…、4・5歳児ほし・つき組は園舎対面の歩道で「交通安全」を呼びかけました!

さて、ある子どもの”つぶやきを”をご紹介!!
「お父さんは、いつもお酒飲んでるから、飲んで車の運転したらいかん!!って、ゆーとかなッ!」と発言がありました( ´艸`)

心当たりのあるご家庭は、パパの反応はいかがだったでしょうか?( ´艸`)

模擬‥おいもほりたいけん!

2021/10/12(火)
模擬‥おいもほりたいけん!

今日、にじ組(1歳児)さんが芋ほり疑似体験をしました。
先週、つき・ほし組さんが掘ってきたさつま芋を職員が砂場に埋めました。
蔓がないので、頭を少し出した状態で”おいもがあるよ〜!””ほってみましょう〜!”と促して芋ほり開始。
最初は、踏んづけて押し込んでみたり、掘ろうとするが大きすぎて、手にあまり掘り出せなかったりと苦戦しましたが、一人が”やった〜”と声をあげると次々に掘り出すことに成功!

少し、お芋は土(砂)の中にあるんだ〜って的な環境を知ることと、見つけたり、掘り出すことの楽しさを”知る”体験になったかな〜と思います。

子どもたちは、食べることの方も楽しみにしています!!

”芋ほり”を絵にしました!

2021/10/12(火)
”芋ほり”を絵にしました!

先週の金曜日、さつま芋掘りに行ってきた体験を「絵画」で表現しました!

廊下の展示スペースで公開していますので、ご見学くださいネ!!

芋ほりをしたよ!

2021/10/8(金)
芋ほりをしたよ!

 きらりこども園の給食食材の中で季節の野菜はオーガニックを使用しています。
開園時、地域との交流を模索していると、ご近所で無農薬野菜などを作っている農家さんと知り合いになりました。その農園名は「にじのそらファーム」
専業ではないのですが、そろそろ専業にしようかな〜とおっしゃっていました。

 さて、今日その”いも畑”にさつま芋を掘りに、4・5歳児クラスで出かけました。
これは、園で芋の植付ができなかったので「にじのそらファーム」さんのご厚意です。普段は半そで半ズボンの体操服姿の子ども達が、長袖長ズボンに着替え、いざ畑へ!
蔓の根元を掘り大きな芋が出てくるたびに大歓声!!…こうやって土の中にいもってできるんだ〜と、実体験!
たくさん掘った芋は、11月に園で”焼いも🍠パーティ”をする予定です。
 今日は、貴重な体験をさせていただきました!…と、お礼をしっかり言って帰りました。

利光さんのご厚意、本当に(人''▽`)ありがとう☆ございました!!

運動会保護者競技”自衛隊サバイバル”

2021/10/2(土)
運動会保護者競技”自衛隊サバイバル”

運動会最終種目の「リレー」前の競技で、お父さん競技として自衛隊勤務のパパたちがたくさんいます。6〜7名の3組が”ほふく前進1・2・3”を実演し、後半はそりに乗った奥様を引っ張ってゴールする…と言う競技です。

流石に、現場現役のパパたちもいれば、担当の違うパパもいることから、その差はみるみるついてしまうこともありましたが、観客席からは”すごい!”と言う感嘆の声が!!
後半は、大切なママをそりに乗せて優しく引っ張るパパや、勢い余って落っことしてしまうハプニングも!

今夜は、子どもたちだけに優しいママもいるかもしれません( ´艸`)
でも、子どもたちは、真剣なまなざしで、初めて見る”ハイハイ”にびっくりしていました(笑)

お父さん方、お疲れ様でした! ありがとうございました!!

第1回運動会

2021/10/2(土)
第1回運動会

 素晴らしい秋晴れの下、きらりこども園第1回・ひばりこども園第47回合同運動会を、由布市庄内町のカントリーパーク総合運動公園グラウンドで開催しました。
0歳児クラスを除き、総勢約210名の園児たちが真剣に競技に取り組みました。
この約一か月間、かけっこやダンス、棒登りに跳び箱、鉄棒などなど…きらりっ子は断然成長しました!!
活動としての練習とは違い、今日は本番! 子ども達の真剣なまなざしが、誇らしく思えました!
参観に来られたご家族は、目を輝かせて見れたのではないかと、自信をもって言えます!!

今日、体験した嬉しさや、くやしさが実体験として心と体の成長に繋がっていきます。
きらりこども園はこれからも、子ども達と共に成長してまいります!!!

*写真は、恒例の年長クラスの「騎馬戦」…感染対策済み